ファブリックパネル

ファブリックパネルとは、ボードやパネルに好きな布を貼ったものです。
これを絵画のように壁に飾るインテリア雑貨なのです。
ファブリックボードとも呼ばれています。
日本にはあまり馴染みがないのですが、北欧やヨーロッパでは昔から飾られているポピュラーなインテリア雑貨なのです。
最近では、ドラマなどで使用され、日本でも知られるようになりました。
このファブリックパネルは、誰にでも手軽に作れる雑貨です。
作り方ですが、木や発泡スチロールなどを用意します。
自分の好みの大きさに切って、それに好きな布を貼って下さい。
これだけで、ファブリックパネルが完成です。
これを好きな場所に飾れば、おしゃれな部屋に変化させる事もできます。
布を変えたり、飾り方を変えれば同じ部屋でも、無限大の部屋にする事も可能です。
簡単に作れますが、なかなか作る時間が取れないという人もいます。
そのような人なら、ファブリックパネル関連販売のインターネット通販を利用してみるのも良いでしょう。
こちらでは、色々なデザインのファブリックパネルが気軽に購入する事ができます。
そして、手作りしている人向けのおしゃれな布も一緒に販売しているお店も多いです。
部屋の模様替えをするのは、大変という人でもファブリックパネルを利用すれば、気軽に模様替えする事ができます。

コメントを残す