カーテンの賢い選び方

最近、エコという言葉をよく聞くことと思います。
買い物に行く時はエコバッグをもったり、マイ箸を持ち歩いたり、不用品をリサイクルに出したり、個人でできることはあるでしょう。
実はカーテンでもエコを実現することができるのです。
どうやったらよいのかを紹介いたします。
まずカーテンを作製する時に裏地をつけてもらいましょう。
それだけで99.99%、光を遮ることができるのです。
裏地の効果というのは、直接的には部屋の中の温度にあらわれます。
そして、外気を部屋の中に通さず、部屋の中の空気を外に逃がさない効果もうみます。
暑い夏は部屋の中は涼しくなり、寒い冬は部屋の中が暖かくなるのです。
そうなると、空調の温度をエコ設定にすることが可能になるでしょう。
強だったものが弱になれば、地球に優しい上に、家計にも優しくなります。
長い目で見た時にはお得ではないでしょうか。
2枚重ねることにより、遮光効果が生じるので、生地は長持ちします。
カーテンは賢く選びましょう。